読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苦悩

前もそうだけれども、バイトという重い荷物を降ろしたけれども
今度は疎かにしていた教習所から火が吹いていたみたいだ…


ボランティアや放大の関係で2週間振りの教習所
どうも半クラの感覚を忘れてしまっていたらしい。


今日の2時間で教官が判子を押してくれるレベルになったと信じたい。
何とか判子はGET!
右回りは出来たので、左回りだったんだけれども右ハンドルを回しながら
発進という単純な作業が出来なかったらしい。


原理は頭でわかってんだけれども
どうも慣れてくれない…
後半は良いね!という共通言語的なものがありそこを褒められた



いや、最初から良くしたいんだけれどもね!
…という訳でどこいっても勝手に悩んでいる気がしてしょうが無いんだ
そしてプレッシャーやら打たれ弱さを感じた。 まぁどうにかなんだろ…