読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

被害を受けた道の駅のお話

話が酷かったけれども、駅長の元気さにこちらが元気付けられた
なんというか、駅の周りのがれきが撤去されてきていたんだけれども
車の中に海水が浸り、中にゴミやらなんやらが詰まっているところを見ると
こちらの気分が滅入ってきている


恐ろしいことに、海に近いと言う所が罠だったみたい
といっても、道の駅という割に真横に普通の駅があったので
道の駅じゃないじゃんって思ったり


しかし、駅長さんは献身的な人間が非常に多く
びっくりしましたわ…