読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スマートフォンに関して

スマートフォンが最近流行しているけど
一応情報系大学に通っている人間の観点から書かせて下さい


現状は2台持ち以外非常に不安定な物であり余りメリットは有りません


メリット
1 実機での開発


AndroidSDKやJDKを導入しての開発です
実機で開発を行えるものはAndroid以外意外と少なかったのです
C言語で動くロボットなどがありましたが、モバイル環境での開発という意味合いでは
iモードEZwebのhtml、Javaなどは、Android登場以前は敷居が高いものでした


2 PCとほぼ同等のファイルビューワとしての機能


mp3再生が出来、大型画面で動画再生 
pdfの閲覧 WordExcelを弄れ、htmlベースのメールが読めます
PCをリモートで操作が出来、何時でもPCが事実上手元にあることになります


デメリット
1 価格 各キャリアの料金体系


docomo au SB全ての事業者で割引を考慮しない場合6000円程度掛かります
パケット使い放題の価格が4k程度 基本使用料と通常の電話が残りの代金
auでは上手いこと割引などを使用し回せば4000円程度に抑えられますが
固定の電話やインターネット回線がKDDIで無いといけないなど敷居が高いのが現状です


2 バッテリー問題


Android iPhoneのiOSどちらもバッテリーをガンガン食います
理由はPCと同じ様に通信しているからです
ポーリング方式という方式は設定した時間に一回メールボックスに問い合わせる仕組みですが
一方ガラケーはプッシュ通知機能が強くメールは誤差がありますが最大5秒程度の受信できます
スマホではどうでしょうか、プッシュに対応していますがガラケーよりもタイムラグは大きいです

3 スマートフォンという未完成なジャンル

スマートフォンは未だに発展し続けている分野です
購入した端末が来年にはAndroidやiOSは更新されなくなるかもしれません
ソレほどまでにARMベースのCPUの発達やAndroidOSの更新ペースは早いのです

4 ウイルス問題

個人情報が詰まっているので、相手側から大変狙われやすくなります
相手側から見たら非常に効率が良いため、これからはノーガードではいけない時代が
直ぐそばに来ていることは事実でしょう


5 で、結局何に使うの?


これが問題提起です
スマートフォンを購入してあなたは何をするのでしょうか
pdfやWordExcelなら、PCで見れば良いでしょう
態々月々6kも掛ける必要のあるものなのでしょうか


あれ、普通の携帯電話でも良くね?と考える自分が居る筈です
現に問題が社会的に出てきています


国民生活センター 急増するスマートフォンのトラブル
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20111201_2.html

スマートフォン普及率は約2割、20代は3〜4割
http://www.garbagenews.net/archives/1855453.html

docomoやauの相次ぐ障害はスマートフォンの普及によるものと考えられており
スマートフォンは裏でガンガン通信しますので、当然バッテリー持ちが悪くなります
そして通信量が多いため、パケット使用量が何もしないでも上限に張り付きました

そのパケットの量はキャリアの想定を越し、電波障害が発生する原因となりました
スマートフォンをゴリ押ししたキャリアの判断ミスでもありますが

SoftBankiPhoneが売れ始め対抗策を練らなければいけなかったというのと
時代の流れに付いてけなかったというのが最大の皮肉でしょう 
あのdocomoですら電波障害が相次いでいます

スマートフォンの普及率は2割ということは8割の人間は
PHSを含む普通の携帯電話を使用しているということになります

それでもあなたは本当にスマートフォンが必要なのでしょうかという問です


それでも格安で使いたい場合


就活にはスマホ!と日経はゴリ押ししています
説明会の予約は皆スマホ、私もイオンリテールという会社の申請しようとしたら
一瞬で終わってました 


PCに張り付いていたので5分経ってないのかな
この様に説明会の予約一つでも(多分)皆スマホなんでしょうね

一応苦肉の策ですが、スマホを格安で使う方法もあったりします
docomoが純増で1位の理由はSamsungのGalaxyシリーズのおかげ…ではなく
MVNOというサービスが提供されています


簡単に言うとdocomoから回線を借りて、適度に分配しながら売るサービスです
昔のインターネットの光 ADSLなどの売り方と同じで帯域を貸し出すことになります
日本通信 ビッグローブ So-netなど段々増えてきている印象を(私は)受けています


これらのサービスでは、SIMカードのみ提供しAPNを設定すれば使えるサービスとなっており
私は日本通信のイオンSIMを導入しました


イオンSIM
http://www.bmobile.ne.jp/aeon/

月々980円!まあ、外でも音楽再生と動画再生、メールの受信しかしない
私には特に問題はありませんでした


多分ですが、一人暮らししたらWiMAXに変えます←
速度は遅いけどパケット使い放題なので非常にオススメします


So-netなどで2年契約をすれば、外出先でYoutubeなどリッチコンテンツも
扱えるようになるかも知れません


基本的な使い方は中古のスマートフォン
オークションやドスパラ じゃんばらなどから持ってきて挿し込めば使えます
docomoやSB 海外など多くの端末が使えますが、一部使えないものもあるそうです
※中古などで購入後Wi-Fiのみでも、スマートフォンは使えます


基本データ通信専用のSIMなので電話はできませんし
イオンSIMでは、VoIPが規制されていますが、色々回避技があります