読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

B-CASカードの暗号解除とか

B-CASの暗号が少し前に完全に解除されました
10年間良く持ったな…とプログラムを書いた人間は本当にスゴい


けれども、破られないセキュリティなんてあるか?
っていう話でもある


僕は元TVッ子、フジテレビとか本当に好き(だった)人だけど
ブラウン管+ビデオデッキから、地デジ化するにあたって
親がシャープ製のAQUOSとレコーダーを買って来た


その当時から利権団体乙wwwとかネットに書かれていたんだけれども
一番ストレスに感じたのは、HDD→DVDに移すときセキュリティの問題がどうたらこうたら
って出ててソースとして全く使い勝手が悪いこと
焼けたとしてもDVDプレイヤーがエラーを吐いたり…めんどくさい


ICチップの読み取り機を発売禁止にするのは愚問だと思う
むしろ、これを機に無駄なセキュリティを解除しましょう!
って押し出すべきだと思うわ


僕は解除したとしてもネットのほうが普通に面白いから
TVは見ないと思うけれども…


当然のことながら、有料放送は別のアルゴリズムのB-CASを配布
NHKも有料放送にしちゃって良いんじゃねと感じている
未納問題も一気に解決するだろうし、めんどうな裁判も終わり


放送法の時代とは違い情報源としてインターネットがあるし量も圧倒的に多い
言論の自由を盾にネット規制は絶対にさせてはいけない
ネットこそ嫌なら見るなで済む世界だと思うから。


b-casカード不正改造問題の本質はカードの交換を不可能にしたこと
http://d.hatena.ne.jp/essa/20120522/p1