読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

近況

過去を振り返るために今まであったことを書いていきます

現状は社内で資格試験の勉強しています。

 

必死に勉強していますが中々上手く行かず気力を振り絞りながら必死に勉強していますが中々伸ばすことが出来ない。。

 

とても優しい会社に入れたようで、上司の方は自分のペースで良いよ。

4月中になんとか取ろうよ、今まで頑張ってきたじゃないか!!と言ってくれました

 

本当に凄い嬉しくて頑張ってきましたが、ここまで詰め込んで勉強したことはなかったせいなのか睡眠時間とか体調管理が上手く出来ないのか、今までの人生になかった事が次々不調として体と心に訴えてきました。

 

いつの間にか完全に無気力な状態になってました

その後神経質で挙動不審な自分に。

今では出来ていたことがどんどん出来なくなって来ました。

 

例えば髪の毛にフケが付いてる事なんてありませんでしたし

メトロノームのように気分が変わり感情が起伏することもありませんでした。

 

人材紹介会社の人から近況を聞かれただけで大泣きしました

親は辞めるなと罵られ、会社にも迷惑を掛けていると自覚していたので

久々に優しい言葉を掛けられたからなのかも知れません。

単なる根性なしかも

 

2度程内定を蹴りやっていたことはかなり温めなバイト。

そこから急に社員になり社員として求められる資質+初めて習うPCベースの学習に戸惑うことなどを含めると当たり前なのかなあって思ったりもします。。

 

で、、肝心の勉強ですが平日は会社で11時(終電)まで勉強

24時半位に帰宅し、食事 深夜26時まで勉強 就寝

 

土日とかは図書館で必死にやってるのですが中々伸びません

正確に言うと1単元に付き8~9割は取れますが全問正解は出来ないのです

一時的に暗記出来たとしても中々定着しない悲しさ…。

 

社内に出来た友人は不安だから勉強する」だから伸びると言いました

不安だから勉強して居るのは何も変わりません 

恐らく時間対比で考えると私のほうがしているでしょう。。

 

そんなこんなで入社から1ヶ月経ち後輩が出来ました

1ヶ月後その中の1人は研修期間中に過去最高点で合格していました

 

正直段々モチベーションは落ちてきました

なんで俺こんなに頑張ってんだろ…

 

その時学習をやったのにやってないと嘘をつき、上司が飛んできました

こんな嘘の付き方は生まれて初めてでした

その時「無理会社辞めたい」と言ったら、上司は「君は一人で勉強していると思っているけど、会社単位でバックアップしていることに気がついてない。我々教育担当は、出来ない君らをサポートするのが仕事だ 君らが順調に出来たら我々の仕事は無い」と。僕はまた会社で泣き出しました2度目です。

 

こんな僕に期待してくれる人が居るから必死に走ってます

今週の土日も自宅のPCで勉強していましたが結果は奮いませんでした

入社してからずっとかなり我慢してきました。

 

友人がカラオケいこーぜ!仮面ライダーの映画みにいこーぜ

進捗がヤバいから勉強

その内誘われなくなりました

 

ずっと飼ってた犬が老衰で眠るように死にました。

前日特に変化はありませんでしたが、三ヶ月くらい前から少し痩せて耳が遠くなって寝てることが多くなったな。。。と

親が飛んできて対処してくれました。

犬の死骸は焼却炉に、犬小屋は粗大ごみに

 

今でも深夜帯の帰宅時家の裏からクーン …ワンワン!って聞こえることを期待している自分が居ます。

玄関が閉まってて裏から入ろうとしても鼻でつついてもくれません。。

 

親が登山が趣味で良く誘われたのですが、勉強するために断ってました

4月に入り辞令が下り山形の部署に飛ばされました。

本人は蔵王登るぜ!って言ってますが、母も行ってしまい弟もどっか行って

家におらず誰も誘ってくれなくなりました。

 

急にひとりぼっちになりました

家に自分以外誰もおらず、横の家から家族団らんの声が聞こえると大学生時代皆揃ってて幸せだったな。。とか憂鬱になりいつの間にか泣いてました

 

そういう風に考えると、長距離走で言う息切れなのかも知れません。 

精神面や体調、学習面については自分自身のことは自分が一番理解しなければいけないのに、上司や同期の方に心配されてばかりで、情けなく悲しいです。

でも今まで経験したことがないから、自分でも良く解らないのです。